ベイシャトーで結婚式を挙げられた、先輩カップルたちの声をご紹介いたします。

平成24年10月9日 担当:藤田直美

弘田 和道様 美﨑 理佐様



♪お二人の結婚式で『ここがこだわり!』のポイントは何ですか?
結婚式の目的は、『ゲストの皆様に感謝の気持ちを伝える事』だったので、自分たちの自己満足にならないように『皆に楽しんでもらうこと』、そして『料理を美味しく召し上がってもらうこと』がこだわりのポイントでした。
♪式場を決定する時に参考にしたり、決めてになったもの(こと)は?
初めてベイシャトーさんに行った時、対応してくださったプランナーさんやスタッフの皆さんのアットホームな雰囲気と、決してベイシャトーを押し付けず「自分たちに合った式場を選んで欲しい」という、結婚式に対する意識の高さに惹かれ、一生に一度の結婚式を、このベイシャトーでしたい、対応してくれた藤田さんにプランニングしてもらいたい!と思い、決定しました。
♪結婚式をされて良かったこと・嬉しかったことを教えてください!
結婚式にあまり乗り気ではなかった私たちでしたが、今振り返ってみると「もう一度結婚式をしたい!」と思える程素晴らしい1日でした。
2人の間に些細なケンカやトラブルがある度に結婚式のことを思い出し、DVDを見ては初心に帰り「こんなにもたくさん応援してくれる人たちが居るんだ」と勇気づけられています。
当日の皆の励ましの言葉や優しい笑顔は、私たちの大きな支えになってくれているので、結婚式をして本当に良かったと思っています。
♪これから結婚式を挙げる方へ、アドバイスをお願いします!
式が近付くと決める事も多くなり、家族への手紙も前日にようやく書くことが出来ました。当日も全て決まっているのに、焦りと不安で忘れてしまい思うように出来なかった事がたくさんありました。どんなに早くから準備をしているカップルも、当日全てが完璧に、予定通りに出来るカップルは少ないと思います。
当日は段取り通りにこなす事よりも、自分が幸せである事、式を思いっきり楽しむ事が1番大切だと思います。
♪ご家族・ご友人へ、メッセージをどうぞ
私たちが無事に結婚式を行うことが出来たのも、ずっと支えてくれた家族や友人・出席してくださった皆様のおかげです。素敵な1日を本当にありがとうございました!
そして今回、身内と県内の友人だけを招待した小さな式にしたので、当日招待出来なかったたくさんの県外の友人・出張や体調不良でやむを得ず来られなかった1人ひとりの友人に本当に感謝しています。
まだまだ未熟な私たちですが、今後ともよろしくお願いいたします。
プランナーからお二人へ
和道さん、理佐さん、ご結婚1周年本当におめでとうございます!
もうすぐ「1年目のお祝いだね~」とスタッフで話をしていた頃、理佐さんのお母様とお店でバッタリ!!近況を楽しく伺いご連絡差し上げたところ、こちらのブライダルメッセージをお二人でお持ちくださいました。
ご準備の間は、「ご招待される皆様に、どうすれば喜んでいただけるか」…本当にずっとテーマで考えていらっしゃいましたよね。大切な皆様にお祝いを楽しんでいただくという気持ちは、細やかに私たちスタッフへも向けられ…
和道さんはすぐに「お世話になる皆さんに挨拶してきます!」と会場へダッシュ!そして理佐さんからいただいたお手紙は、大事な大事な宝物です。
また、藤田がいつも理佐さんの味方をするので、和道さんの決めゼリフ「僕の味方は藤田さんの旦那さんだけや!」はスタッフ間ですっかり定着しました(もちろん、打ち合わせに旦那様は同席しておりません!)和道さんの味方をするべく打ち合わせに合流しても、なぜかスタッフ皆が理佐さんの味方になってしまうという怪?現象が…。いつも楽しい家族会議でしたね♪
そしてもうすぐ、弘田ファミリーが1名増えます。きっと『パパの味方』になってくれたらいいなぁと願いつつ、これからもお二人を見守っていきます。
平成24年10月吉日 担当:藤田直美

pagetop